はじめての方へ

ハイエンド・オーディオプラグの 【aeco JapanStore】
ハイエンド・オーディオプラグの 【aeco JapanStore】

ご来店ありがとうございます。 当ショップ(aeco JapanStore)は、ハイエンドクラス・オーディオプラグのブランド『aeco(http://www.aeco.tw )』の正規日本代理店です。 と言っても、きっと多くの方がaecoってなに?と思われたことでしょう。 ではまず、そこからご説明しますね。 でも、そのためにはまず『AEC』という会社の説明からはじめなければなりません。 AEC(http://www.aecconnectors.com.tw )は台湾に本拠を置く、音響・映像端子の専門メーカーです。創業20年以上を誇り、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、オーストラリアなど、取引のある国は「数え切れないほど多い(by 営業担当者)」とのこと。 オーディオ機器などの自作をする方、秋葉原などでパーツショップ巡りをする方は、AECという名前には聞き覚えがあるのでは。 「パーツショップ巡りはするけど、AECの名前には聞き覚えがないなぁ。」という方も、AECの製品はきっと見ているはず。 というのも、AECはOEM製品の製造もしているので、秋葉原でよく見かけるあのプラグも、ハイエンドオーディオケーブルなどに採用されているあのプラグも、実はAECの製品だったりするのです。 AECの製品の特徴は、高品質でありながら価格が手ごろであること。 コストパフォーマンスの高さは、秋葉原にある某電線専門店(そう、有名なあの店です)も認めているところです。 そして、そのAECの新ブランドこそが『aeco』なのです。 aecoのコンセプトは次の二つ。 1.高い品質 高い品質を実現するため素材や設計に強くこだわり、製造も100%台湾の信頼を置ける工場で行っています。 2.高いデザイン性 品質だけでなく、デザイン性にもこだわっています。 製品の写真を見てみてください。ほら、格好いいでしょ? 素材に高品質なテルル銅を使用したり 通常より厚いメッキを施したり 音質に影響するニッケルを使用していなかったり 独自の構造を採用したり W社やF社など高級ブランドのハイエンドクラスに勝るとも劣らない品質。見た目も格好いい!なのに、価格はだいぶお手頃!というのが(ユーザーとしての)私の印象です。 さて、ご紹介が長くなってしまいました。 ぜひぜひ、当店でのお買い物をお楽しみください。